女性専用マッサージエステまとめ

HOME » 女性用性感マッサージエステ » 女性専用マッサージエステまとめ

女性専用マッサージエステまとめ

・男性セラピストが施術を行う女性用のエステ
女性専用のマッサージエステと言われても、大体は予想できるけれど、詳しくはわからないという人もいるでしょう。
女性専用という名前でもわかるように、女性だけが利用できる店となっています。
ではエステを行ってくれるセラピストも女性なのかというと、この点が一般的なエステサロンとは異なっているのです。
女性専用マッサージエステというのは、男性のセラピストが女性に対して施術を行う店になっています。
これを理解しておかないと、トラブルの原因になることもあるでしょう。
男性にマッサージをしてもらうのは嫌だという人もいるでしょうから、実際に店に行く前に知っておく必要があります。

システムや料金についても知っておく

女性専用のマッサージエステは、店によって料金が大きく異なっています。
利用時間によって料金が異なるのは当然なのですが、一般的なエステサロンに比べると、料金が高くなっているのが一般的です。
例えば60分間利用したいと思った場合には、大体1万円から1万5千円ぐらいかかることが多いのですが、中には無料で体験ができるというところも存在しています。
また、複数のコースが存在していて、コースによって料金が異なっていることも多いと言えるでしょう。

さらに一般的なエステサロンと大きく異なっている点は、出張が可能だということです。
これも店によって異なっているのですが、出張が不可能なので、来店しなければいけない店もあります。
ただし、来店のみ対応しているという店は少数で、多くは出張サービスになっているのです。
当然出張をするのですから、交通費も支払う必要が出てきます。
交通費は出張エリアによって異なっているので、男性が利用するデリヘルと同じような感じだと思えばよいでしょう。
交通費を多く請求する店は少なく、近場であれば無料の場合もありますし、多少遠くても2千円以上交通費がかかる店は殆どありません。

次にシステムですが、通常は最初にカウンセリングを行います。
店によってはカウンセリングのみでも可能な場合もあるのですが、カウンセリングでも料金を取られる場合があるので注意しましょう。
初めて利用する場合には、必ずシステムを確認しておくことが重要ですし、まずは問い合わせをしてわからないことは質問を行い、きちんと内容を理解してから利用しないといけません。
コースも複数存在していることが多いのですが、中には性的サービスが可能なところも存在しています。
特に無料体験ができる店の場合には、性的サービスがメインになっており、予約をするときに容姿を聞かれることや、年齢制限を設けていることも多いのです。
性的サービスを受けるのは嫌だという人は、このようなサービスを行っていない女性専用のマッサージの店を選びましょう。

どのようなマッサージが行われているのか

女性専用のマッサージエステで行われているサービスは、店によって内容も少し変わってくるのですが、定番になっているのがアロマオイルを使ったマッサージです。
おそらくアロマオイルを使ったマッサージを行っていない女性専用のマッサージエステというのは、殆ど存在していないと言っても過言ではありません。
アロマオイルも天然オイルを使用していることが多いので、敏感肌の人や乾燥肌の人でも安心して使えることが多いでしょう。
ただし、どうしても心配だという人は、事前に敏感肌や乾燥肌であることを告げておき、オイルを使っても大丈夫か聞いておくと安心できます。

一般的なエステサロンでは、美容機器を用いている店が多くなっているのですが、女性専用のマッサージエステの場合には、あまり美容機器を用いることはありません。
基本的にはセラピストによるハンドマッサージになります。
アロマオイルは肌によいだけではなく、ストレスを解消する効果や、リラックスできる効果もあるので、よく使用されているのだと言えるでしょう。
アロマオイルを使うため、マッサージ終了後にはシャワーを浴びるのが一般的です。

どこに出張してもらうことができるのか

店舗経営ではなく、デリバリー経営のみという店も多数存在している女性専用のマッサージエステなので、どのようなところに出張してもらえるのか気になる人も多いでしょう。
出張エリアは書かれているけれど、場所は書かれていないことも多いので、事前に知っておくべきです。

基本的にはホテルを利用することになるのですが、観光ホテルなどではセラピストの入室が断われてしまうことが多いでしょう。
そのため、ラブホテルを使うことも多くなっています。
ラブホテル以外でないと嫌だという人は、後からセラピストが入出できることを確認してからホテル選びをしないといけません。
自宅に呼べることも多くなっていますが、自宅で利用する人は少ないと言えるでしょう。
ちなみにホテルを利用する場合には、ホテルの料金も自費になるのが一般的です。
店によっては駅前などで待ち合わせをしてから、一緒にホテルへ入出することも可能な場合があるので、希望する場合には問い合わせてみましょう。